*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.27 (Sun)

今回は三塁っす・・・。語尾はデスを使うのが社会人だと思う。

一言で言えば峠です。でも道幅がおかしなぐらい広くて、romarioさん曰く、syuuさんの得意なコースです
ここは月曜日に練習したので大丈夫だろう、と思ってましたが、危機感が足りなかったようです。トップとの大きな差を感じながら予選3番手を得ました。
2012-05-26_00005.jpg
レースは久々に前の方からスタートだったので、序盤から頑張って縁石を乗りすぎてしまいスタートから5番手に落ちます。そして再びコースオフをしたら、あっという間に6番手。予選の3位は何だったのでしょう!!!でもようやく自分が落ち着いてきて、3周目からこそレースのスタートですよ。旧き良き?ただ旧い車を選択するのが得意なapllnさん、細々としたセクションは苦手なのでしょうか、最後から6つ目のコーナーでインを突いてそのまま並んで高速S字へ。そして最終シケイン手前でパス。続いてmc12のkazeyomiさん。コーナー早くて追いつけないです~。裏ストレート、加速でグングンと近づきます。並びます。車線変更して前にでます。やっぱストレート速いのは楽だな~。
2012-05-26_00004.jpg
そして徐序に前のzimaさんとの差を縮めて行きます。後少しで眼前に見えるところで、zimaさんが2つ目のシケイン出口で姿勢を乱しました。これで再び3位に返り咲きます。しかしそのころにはトップ2はもう遥かかなたでした。残念ながらここで3位を守る事だけ考えることにしました。そしてピットを終えるとなんとzimaさんの後ろ!!!まさか、2本交換だったのでしょうか!?その謎は迷宮入りしますが、ピットで抜かれたのは事実です。自己ベストを撫で出しながら前を猛追します。まだ離れたところで白煙が・・・。リゾート地っぽいから、地元民がBBQを行っているのでしょう、zimaさんが再び同じところでスピン。これで3位に。後は自己ベストを更に伸ばそうと攻めました。攻めてたら再びBBQの煙が同じところで。今度はmatさんがスピン!!!これはチャンス!!!気をとられてたら今度は自分がスピン。慌てて復帰しました。それでも抜かれることは無かったので3位でそのままゴール。

今回はセットアップが決まってたからトップと戦えるだろう、と思いましたがそんな簡単に一緒に走ってほしいランキングにノミネートされる人には追いつけませんでした。やっぱ俺に足りないものは不可思議な雰囲気が足りないんだと思うなー。
次はコース変更あるのかな?ハンガリーは前回の予選は良かったので期待しても良いかも・・。次に勝てる日は来るのだろうか・・・。
スポンサーサイト
22:46  |  GTR-evo  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.20 (Sun)

今回はスパです。で新しいタイプなのですが、今までの様にバスストップが変わるだけのマイナーチェンジじゃなく、今回は世界観までもが違うフルモデルチェンジのスパです。特筆すべきところは、路面のうねりが殆ど無く、高度な路面舗装が行われているところでしょうか。
2012-05-19_00002.jpg
今回のレースはスタートから波乱が起こりました。1コーナーへ入ろうとしたら、右からGTRが突撃してきました。幸い外に72%さんが居たのでコースアウトは免れましたがそして遅れを取り戻すために猛プッシュして紆余曲折を経て、漸くmatsuoさんとromarioさんのバトルに追いつきました。コーナーで離され、ストレートで追いつく展開です。オールージュで並べそうにはなるのですが、流石に腰が引けてしまうので、ケメルストレートで並ぶのですが、続くシケインでは流石に性能上?勝てそうにありません。
2012-05-19_00003.jpg
そしてブランシモンを抜けて、シケインのブレーキで勝負!!!とやろうとしたら、ブレーキ看板を数え間違えてromarioさんに追突出来ませんでしたが、かすめれました。そして再び差が開きます。それでもヤマカンで作ったセットが良かった為、前との差を少しづつ縮めます。そうしてると、romarioさんが先にピットへ。これはmatsuoさんも入るか???と思いましたが、入りません。
2012-05-19_00006.jpg
そしてピットへ入る前になんとしても抜きたかったので、頑張っちゃうぜ~。山岳を抜けて左の高速コーナーでインを着きました。これでパス出来る!!!と思いましたが、甘かったです。流石mc12、アウトからでも普通にかぶせてきます。それでも負けじと縁石ギリギリを調整しながら攻めますが、結局次が外側なのでそのままの順位でピットに入りました。
 ピットを済ませると、matsuoさんとromarioさんを抜いて6位で復帰しました。そしてPPのeldrickさんに追いつこうと必死で頑張りましたが、結局あと少しのところでゴールとなりました。

今回は、思いつきでアンチロールバーを140から90にしましたが、素晴らしい走りが出来ました。恐らく路面のグリップが高かったからそれだけ触れても、タイヤがグリップを失わないのでしょう。多分。まあこれからは路面のグリップも良く見ながらセッティングを作っていこうと思います。結果的に今シーズンのコースは路面が綺麗なコースが多かったのかもしれないな。でも次はスンルイスだから、固めにした方が良いのだろうか・・。
22:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.13 (Sun)

長いGW・・・いや短いGWを終えてKMGRが再スタートです。今回はゾルダー。

今シーズンは低速で狭いコースが多い為今までとは訳が違うと思います。

なんともならん・・・。プラで色々とセッティングを変えてみますが、気づいたことは、アンチロールバーはどのコースでも同じでは駄目だと言う事でした。試しに前後下げてみると、走りやすい!!!タイムは分からない!!!

でも予選は不思議とプラよりも良い成果が出ました。

2012-05-13_00001.jpg
さて5位からスタートしてeldrickさんをスタートから従えます明らかに速い・・・。精神が不安定になり、ヘアピンで飛び出してしまいました。どんどんと離れていきますが、ここでブレーキバランスを前に1ポチ。マイナーチェンジ位に速くなって徐々にeldrickさんとの差を縮めます。大分縮まったところでryoさんが2コーナー立ち上がりでコースオフ。これに乗じて再び5位に。そしてeldrickさんがピットに入ったので自分も次の周に入るとしました。
2012-05-13_00002.jpg
オーバースピードで曲がりきれずにピットウォールに突撃しましたが、一命を取り留めてピットスペースに殴り込みました。ピットを出ると、ryoさんに抜かれてしまいました。暫く、ryoさんを追いかけるとmatsuoさんも見えてきました。Wmc12です。これは結託の予感。ryoさんがmatsuoさんを抜くと、置いていかれぬよう、私もmatsuoさんを1コーナーでパス。そして暫く走ると、マグロのmatさんがコントローラーを捻りながらやってきます。皆ETCだったみたいだけど、俺だけでも一般レーンで頑張る!!!つもりでした。しかしヘアピンの立ち上がりで、芝を踏んでスピン。だけなら良いのですが、matさんが並んでたので巻き込んでしまいました。これには流石に気力を失いました。そして最後は、Nを間違えて入れて、クラッチ踏まずに1st入れたので燃えてしまいました。

あ~低速コースでも早くなりた~い!!!次はスパなので高速コースになるし、期待が持てそうです。新しいから不安だけど・・・。
23:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。