*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.22 (Mon)

NOSC-RD6 ホーム捨てっど!!!(捨てないで~・・・)

今日はNOSCに参加しました。
今回は旧い形のロウバンクで無く2003年型の超ハイバンクスピードウェイでのレースでした。
このコースはセッティングが練習の時から上手く行かず不安が残るばかりです・・・。

【More・・・】

今回は予選では初めてのポールを取ったNizaさんでした~おめでとうございます~!!!
 さて、序盤は1周目からいきなり大荒れの展開。1周目のT4でgenさんがスピンしその先にShimさんが居たんだ・・・。そしてそこから数台を巻き込む大クラッシュが発生してイエローコーションが発生。そしてピットはクラッシュに巻き込まれた方が続々と入ってきた。しかし、samidareさんは無傷だが入ってきた模様。そしてこのクラッシュでThreecarさんとgenさんはリタイアとなる。
nosc00008.jpg
nosc00009.jpg
nosc00010.jpg
リスタート各車滑らかにスタートしこれからはもうコーションも少ないだろうと思われる時そうは行かない。AyabonさんとKarakusaさんがT4の立ち上がりで接触。大して大きな接触ではなかったがKarakusaさんはスピンして150mph程で壁に突っ込み残念ながらリタイアとなってしまった。しかし、後続にこのクラッシュの余波は無く犠牲者はKarakusaさんだけとなった。まだ序盤と言うのに今回もかなり荒れたレースとなってしまった。
このコーションによるピットでは大きな動きもなくリスタート。
 各車滑らかにスタートしたが、T2ではHamaさんがエプロンに落ちて失速してしまいtonyさんKazumaさんに抜かれてしまう。しかし、その影響によるクラッシュは無くこのままグリーンでレース続行となる。
 そして22周目ポールスタートから長らくトップを走っていたnizaさんがバランスを崩しスピンしそうになったところに2位で真後ろをはしっていたYmKnさんが避けられず追突して2台とも外側の壁に飛びYmKnさんはピットには戻るがタイアとなってしまう。そしてNizaさんは後ろから走ってきたMomoさんに高速で追突されてしまい完全に動けなくなりリタイアとなってしまう。そして、Momoさんもリタイアとなってしまう。
nosc00011.jpg
nosc00012.jpg
nosc00013.jpg
これにより今回3度目のコーション発生となる。
 リスタートから数周先ほどのコーションによるピットで順位を後方に落としていたAyabonさんが序所に追い上げてきてtonyさんを抜かそうと
してtonyさんをT3入り口でプッシュしてしまいtonyさんはリアからぶつかるがなんとかリタイアとはならずその後も壊れた車ながら走った。
そして再びコーション発生となる。(今回も多いなあ・・・)
そしてこのコーションによりトップ勢がピットに入りドサクサに紛れて今回初の5pt取った!!!(今回は良くないセットだっただけに嬉しい限りです)
 しかし、リスタート数周走ってすぐにAyabonさんとYu-sukeさんにインから抜かれてトップはあっさり交代となる。そしてその後どんどん後退してHamaさんにも抜かれ4位となる。
 さてようやく81周のレースの半分を走った所4~5位の間が大分離れてしまい、コーションが無ければトップ争いはこの4人といった所でしょうか。しかし、2~3~4位の間も離れてしまい、これはYu-sukeさんかAyabonさんどちらかの手に渡ると言ったところでしょうか。
 しかし、各車タイヤもそろそろ垂れてきてタイムも落ちてきた頃、Ayabonさんとの接触事故によりボロボロで走っていたtonyさんがトップ勢の前でエンジンが悲鳴を挙げて煙を吹きスピン。このことにより再びコーション発生。(今回何度目であろうか・・・)そしてこのことにより長く頑張っていたtonyさんはリタイアとなってしまった。
nosc00014.jpg
nosc00015.jpg
nosc00016.jpg
nosc00017.jpg

そして、この事により各車タイヤがきつかったみたいでピットイン。しかし、samidareさんは残り今回初の5ptを取る事となる。そしてピットでは4位につけていたSyuuさんがHamaさんとYu-sukeさんを抜き一気に2位に浮上。(どうせ抜かれるのに・・・)そしてAyabonさんを先頭にリスタート。案の定スタートしてT1ですぐに抜かれT3でもHamaさんにインに入られてT4までもつれて立ち上がりHamaさんがスピードが伸び抜かれるが、ここでHamaさんがSyuuさんの前に出ようとしてタイミングが早すぎてSyuuさんと接触してしまう。そしてHamaさんはスピンしてT1のやわらか~い壁に突っ込んでしまいエンジンから煙が出てリタイアとなってしまう。そしてトップ争いではYu-sukeさんがAyabonさんのインを刺してトップになる。そしてここで今回数度目のコーション発生して先ほどのクラッシュで少々傷を負ったSyuuさんとNixxさんだけがピットインする。
nosc00018.jpg
nosc00019.jpg
nosc00020.jpg
 そしてYu-sukeさんを先頭にリスタート。残り9周のスプリントレースがスタートする。しかし、Yu-sukeさんの速さには誰も歯が立たず差がどんどん開いてしまう。そして後方ではNamikiさんとSyuuさんが4位争いをする。そしてインを刺してもアウトで粘るNamikiさんに今度はアウトからしかける。するとどうやらこのコースはアウトが速いようで79周目にNamikiさんをアウトからパスする。そしてトップ争いはYu-sukeさんに軍配が上がり前回に続き2連勝を飾り今期2勝目となる。シリーズランクトップのAyabonさんは今回も上位でゴールしてランキングは大して変わらずとなり、流石チャンピオンと言った所。
そして優勝のYu-sukeさんおめでとう~!!!
nosc00021.jpg
nosc00022.jpg

今回はセッティングが決まらず自信が無かったけど終わってみれば皆リタイアやクラッシュ等でボコボコになったお陰で4位となりジャンプアップランクも上がって終わってみれば良かったと思いました。そして今回は久々にレポートっぽくしてみたけどたまにはこちらも良いなw
何はともあれ皆様おつかれさまでした~。
スポンサーサイト
01:03  |  NASCAR  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

一回右にけん制のために振ったらハンドル戻しすぎてお釣り少し出ちゃった
まじでごめんね^^;
Hama |  2006年05月22日(月) 09:42 | URL 【コメント編集】

★OK!!!

いえいえ~全然OKですよ~^^
そうだったんですか~Hamaさんでも車の感覚を忘れてしまう事あるんだな~と思ってましたw
 今回はストレーキ激遅だったので次回は簡単に抜かれないようにがんばりますよ~!!!
Syuu |  2006年05月22日(月) 17:56 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://syuu962.blog41.fc2.com/tb.php/58-cd32222a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。