*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.23 (Tue)

宴rd7イモラッチョ

宴の第7戦目IMOLAに参加しました。今回は前回使ったサリーンだと鏡が見にくかったので鏡の大きな黄色いサリーンに変えました。このコースは事前から個人で練習したりだーれかさんと練習をしたので自信があった訳ではありません・・・でも、セッティングは落として置いたのでとりあえず一安心ですw(何にだよ・・・)

【More・・・】

予選はもうぶっちぎり宇宙人の襲来によりHitMさんがPPを取りました。
 スタートは少々濡れている路面のせいか予選3番手のKawaさんがスタートでスピンをしてしまい、後続は混乱となりまずKarakusaさんが突っ込みスピードが落ちてしまいそれに反応しきれずaosiさんがkarakusaさんに突っ込んでしまい両者壁に激突しました。
 さてトップ争いの方ではPPのHitmさんを先頭に3台のフェラーリが1~3位を独占し4位5位を宴ではお馴染みの黄色い変態w(リスター)と続きスーパーカメラマンのDogRunさんが続く展開となる。
 そしてその後方今度はGoodSliderさんがアウトに膨らみ姿勢を乱してコース上で止まってしまった。しかし、そこにはSATUKIさんとRadさんが後ろから来ていてSATUKIさんは避けようとしたが避けようとした方向にGoodSliderさんが車を進めてしまいSATUKIさんは接触してしまうそしてその反動で逆の方向に避けようとしたRadさんにも当たってしまうがなんとか車をヒットさせただけで済む。
 そして3位争い序盤から少々2位Maryさんから離されているYu-sukeさんが序盤から珍しくスピン。そして真後ろに付けていた黄色い変態のShimさんとBugyohさん(も?)が一つづつ順位を上げる。しかし、Bugyohさんは最終シケイン立ち上がりでスピンをして再び5位へ順位を落とす。
 
gtr_60.jpg
gtr_61.jpg
gtr_62.jpg

 そして3周目はじめのクラッシュから3位から18位まで落ちたKawaさん各者のトラブルやクラッシュ等も見事に交わして素晴らしい追い上げを見せ3周目にはYoppeさんとtwuさんを2者交わして遂には6位まで浮上する。
 そして続く4周目トップ争いに異変が起こる。周回遅れの処理に失敗してHitmさんが立ち上がりで少しはみ出す。しかし、Hitmさんの背後に居たMaryさんもまた処理に失敗しMaryさんは曲がりきれず壁に一直線に追突してしまう。そして4位のShimさんとYu-sukeさんが迫ってきていたがどうやらShimさん達はペースが上がらないみたいでMaryさんは再び2位の位置から1位のHitmさんを追う展開となる。そして3位争い、コースアウトしてShimさんの背後でチャンスを伺っていたYu-sukeさんがついにShimさんをシケインの立ち上がりのスピードを生かして再び3位に返り咲く。しかし、次の5周目再びスピンをしてしまい、7位へ順位を落としピットへ向かう。
 そして後方いつもはトップ争いにいるはずのHamaさん今日はどうやら調子が上がらないのか7位のYoppeさんを交わすが、その後コースアウトをしてリタイアしてしまった。そしてその後ろでチャンスを伺っていたSyuuさんがYoppeさんのインのイン(ダート)に入り込み強引にこじ開けて続くターンでアウトから被せて7位へ浮上する。
gtr_63.jpg
gtr_64.jpg
gtr_65.jpg

 そして3位争い、Shimさんがコーナーの立ち上がりでアクセルをチュウチョしたみたいでそこをBugyohさんが3位へ浮上。そして素晴らしい追い上げのKawaさんもShimさんが少しダートにはみ出た所を逃さず交わしてBugyohさんはピットへ入っていったのでここで遂にKawaさんが予選順位の3位へ返り咲いた!
 レース中盤再びトップ争いが動く。スタートから1位を譲らず走っていたHitmさんだったが中盤に来て痛恨のスピンをしてしまった。そして、2位とのMaryさんとの差はみるみる縮まり遂にMaryさんが1位へ浮上する。そしてその3周後先程トップへ浮上したMaryさんがご満悦のピットインw
 そして次のラップ暫定上1位のHitmさんがピットイン。どうやらHitmさんは路面温度が低いからかタイヤは無交換の作戦でピットを出たとき再び1位でコースに戻り2位Maryさんとの差をかなり広げた。そして2位を走っていたShimさんであったがHitmさんが1位でコースへ復帰したため5pt獲得は出来なかった。(あれ?そんなもの無いかw)
 そしてレースも半ば順調に7位の入賞圏内を走っていたtwuさんがここにきてエンジンが沸いてリタイアとなってしまいました。
 レース後半コース上が穏やかになり各者自分との闘いをする中序盤に一度7位まで落ちていたYu-sukeさんが徐々に順位を上げて遂に5位のShimさんに追いつきフェラーリのパワーを生かしてホームストレートエンドで交わし4位のBugyohさんを追い掛け回しチャンスを伺う。そして、先程Shimさんを抜いた所と同じ場所でBugyohさんを抜き4位へ浮上する。ところが、次のラップYu-sukeさんは周回遅れの処理に失敗して飛び出してしまう。そこを先程抜かれたBugyohさんが絶妙のタイミングでイン開いたインに入り込み再びバトル再開となる。
gtr_66.jpg
gtr_67.jpg
gtr_68.jpg
gtr_69.jpg

 そして11位争い非力ながらも頑張るポルシェ使いのRadさんであったが後方から追い上げてくるaosiさんの青いリスターにさすがにホームストレートで追いつかれてしまいこれでaosiさんが11位となる。ところが、この後大幅にコースアウトをしてしまい、Radさんが再び11位となりレース終了となる。
 そして最終ラップ4位争い先程抜かれてしまったYu-sukeさんであったが再びフェラーリのパワーを生かして大して長いわけでは無いストレートでBugyohさんに並び再びBugyohさんを攻略して4位に返り咲き、そのままYu-sukeさんは4位でゴールする。しかし、Bugyohさんはその後スピンするが何とか5位を守りきった。
 そして6位争い、中盤から虎視眈々とShimさんとの差を縮めてきたSyuuさんが最終ラップ遂にShimさんに追いつきシケインで周回遅れの処理に気を取られているところをシケインカットにならないのが不思議なくらいカットしてShimさんをパスして5位でレース終了となる。
 そしてUdonyaさんが周回遅れにもかかわらず3位のkawaさんをもう最後だから良いだろうと思ったのか抜かさせず何とかkawaさんを抑えてゴールww(ちょっと笑いましたww)
gtr_70.jpg
gtr_72.jpg
gtr_71.jpg
gtr_73.jpg

優勝は素晴らしい作戦で勝利したHitmさんでした~おめでとうございますー
gtr_74.jpg

今回も素晴らしい雨降りレースでしたw
 しかし、ここはもう少しシケインのカットペナルティを厳しくして欲しいと思いました・・・。
でも楽しかったので良し良し!
参加者の皆様お疲れ様でした~またよろです~ 
スポンサーサイト
19:26  |  GTR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://syuu962.blog41.fc2.com/tb.php/60-29312442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。